3月22日22時放送のカンブリア宮殿に出演していた三角和雄医師ですが、日本の医学界を背負うと言っても過言では無い循環器内科医として有名ですが、一体どんな方なのかを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

三角和雄のカテーテル治療やその評判とは・・・?

たむたむたむたむ

ハルくん!カタカナについては良く分からないよ!カテーテルって一体なに?


ハルハル

カテーテル治療とは、日本語でいうところの”血管内治療”という意味合いなんだよ!

細~い糸の様なものを血管に入れて拡張させる為に使うもので、それを使って治療するんだね!

血管内治療(けっかんないちりょう、Vascular IVR)とは血管内に挿入した医療機器によって行われる治療である。血管内手術(けっかんないしゅじゅつ、Intravascular surgery)とも呼ばれ、治療に際してカテーテルが多用されたので、俗にカテーテル治療や低侵襲的手術、内科的手術とも呼ばれる。カテーテルは元来画像診断の為に導入された医療機器であったが、今日の血管内治療では画像診断のみならず治療器具としても使用されており、種々の目的や形態を持ったカテーテルが開発されている。

Wikipedia(参照元:Wikipedia)

そのなかでも三角和雄医師に関しては、狭心症や心筋梗塞のカテーテル治療に関しては

日本でも1位2位を争うぐらい、これまで患者を見てきたということでその腕前や評判というのは確かですね。

その中でも、ロータブレーターを使った、このカルーテル治療が出来るのは数少なく

日本でこのロータブレーターを使った指導医が出来るのは、何と日本で三角和雄さんただ一人ということです。

ハルハル

ロータブレーターとは、我々現代人がよく悩まされる”コレステロール”などによって、動脈硬化が起こってしまったときに
それを削ってくれるという、要は我々一般人で分かりやすく言うなら”ドリル”的な役割を果たしてくれるものなんだね!
普段聞きなれない単語だとは思うけど、これを扱うことが出来る医師も数少ないから、本当にすご腕のお医者さんなんだよ!


スポンサーリンク

三角和雄は妻とは離婚したという噂…?

これについては情報としては正確な情報をお伝えするならば

一度離婚して再婚されたというのが情報としてあがっていますね。

もちろん一人の一般のお医者さんでもあるので、個人の情報というのは芸能人ではないので難しいですが。

 

三角和雄さんについては、これまでアメリカの病院を転々としており、今の技術というのを手に入れているとのことなので

実際問題、家庭を持ったとしても家族に時間を割くことが難しかったのですかね(^_^.)

僕自身も結婚こそまだしていないものの、普段普通に働きながらこうやってブログを書いたりして帰ると

現在同棲している彼女さんにも「毎日ブログばっかり!もう!」とたまに怒られてしまうぐらいなので。笑

正直個人色々事情はありますからね<(_ _)>ただこれだけ素晴らしいお医者さんの奥さんというのも

テレビドラマなどでも良くこういう光景を見掛けますが、本当に家計的には潤っているかもしれませんが

なかなかサポート面では充実させることというのは難しくなるんですかね((+_+))

 

愛を取るのか。それともお金を取るのか。←黙ります。

スポンサーリンク

三角和雄の著書について

こちらについては1部出版というのがされているみたいですね(*^_^*)♪

さすがは天才医師やスーパードクターと言われている三角和雄さんですが

循環器系ということで、心臓に関する世間のQ&Aや、血圧に関する世間のQ&A。

世間が抱いているさまざまな疑問などについて、三角和雄さんだけでなく薬剤師の方や

それいがいの医師の方が集いこの答えというのを出している著書になっているので

 

正直その部門での”答え”と言っても過言では無い、世間の循環器系に関する教科書と言っても過言では無い本ですね。

 

下記のリンクから著書の中では、

  • 血糖値が左右違うのはなぜ?
  • 疾患で塩分制限が必要になるのはなぜ?
  • 心臓に関する検査はどのようなものがあるの?

などなどの本当に我々が普段過ごしているなかで見過ごしそうな点も

お医者さんという独自の視点から切り開いてくれて答えを導いてくれています(*^_^*)♪

我々が生きているうちで止まってはいけない“心臓”

だからこそ、普段から素朴な疑問でも目をそらさずに向き合って改善をすることが

健康への近道と言えますねm(_ _)m←暴飲暴食で反省している姿です。

循環器ナースのギモン 日ごろの“?”をまとめて解決 [ 三角和雄 ]

価格:2,484円
(2018/3/17 22:56時点)
感想(0件)


まとめ

ということで、アメリカで培ったそのスキルを今では日本でも現役で発揮してくれて

今でも循環器系の代表医師と言っても過言では無いぐらいのスキルをお持ちの三角和雄医師ですが

 

ご本人が「見た目よりもオチャメです」と言っていた通りメディアにでてもそのオチャメさが出ておりますね♪笑

今後も我々の生活で生きて行くうえで欠かせない循環器系の情報というのを今後も提供してくれることで

我々が健康で過ごせるように、今後も医師活動だけでなくメディアなどでも幅広く伝えていってほしいですね♪

同じカンブリア宮殿で出演をされていた坪田一男さんの記事に関してもまとめており

本当に彼も素晴らしい医師の方になっているので、是非参考にしてみてください(*^_^*)♪