ムシモアゼルギリコさんって美人でかわいいけど一体何者?!と思った方もいると思います。

神々のスマホに出演をしていた彼女の本名や年齢、夫がいるのかなどについてお伝えしていきます!

スポンサーリンク

ムシモアゼルギリコが美人でかわいいけど何者?!

テレビを見ていてとてもインパクトのある美女が出てきた+名前のインパクトも印象的な

ムシモアゼルギリコさんですが。見た目からとても美人な方かつ、ちょこちょこメディアにも出演していて

「俳優さんなのか、モデルさんなのかな?」と思いきや本職は“フリーライター”のお仕事をしているんですね(*^^)v

TVで拝見したこともあるのですが、笑っているときの笑顔がかわいい!と思ったり

大人っぽい美人さも兼ね備えながら意外とかわいい一面があったりと

才色兼備っぽい女性の印象というのを受けた方も多いのではないかなと思います(*^_^*)♪

最初は普通に見た時は芸能人と勘違いしてしまうぐらい美人さんで私も驚きました(゜_゜>)

 

ですが。。。←

何と言っても彼女の特徴としては…とにかく“虫”の魅力を世に伝えているという

なんとも我々一般人にはなかなか理解が難しい世界で生きている方なのですが(おーいw)

なんでも虫が好きで虫の魅力を世に広める活動をしているだけでなく・・・

なんと、ムシモアゼルギリコさんのもう1つの異名が“虫食いライター”という顔も持っております。

 

「むむ・・・む?虫食い・・・?」

って思いますよね。わたくしも思いました。笑

ムシモアゼルギリコさんについては自身のHPでもある昆虫食ポータルサイト「むしくい」

というサイトの管理者もやっており、なんとそこに書いてあったのが驚きの“虫食いエッセイ”

「本当に虫食べてるんだ。。。」と心の中で思いながらも覗いて見ると

蛇をガスコンロで炙ってみたり、イナゴを焼き鳥のように串に指していたりと(゜_゜>)

ご本人のTwitterにもこんなツイートが。。(※閲覧注意です)

 

 

なんとも一般人の方にはヒィー!となるような内容もあるのですが、

逆にそれを美味しくしてしまう才能というのもお持ちというのはある意味すごいですよね(゜_゜>)

 

僕自身虫はないですが、海外に旅行に行ったときに食用カエルを食べたことはあるのですが・・・

最初はもちろん「カ・・・カエルちゃんが丸焼きに・・・」

と、恐る恐るだったんですが、食べてみたら意外と鶏肉みたいな味と食感だったので(笑)

「う・・・うまいやんけ」と言った記憶があります。

食べてみないと分からないこともあるんだなと思うので、見掛けによらずとはこういうことですね(゜_゜>)

虫に関しても機会があればチャレンジしてみても良いのかなと思ったりもしますね。(ガクブル…)

スポンサーリンク

ムシモアゼルギリコの本名について!

ムシモアゼルギリコ

フリーライター歴14年(※虫関連の記事以外、基本は別名義)。

と公式のプロフィールにも記載があり、ムシモアゼルキリコさんについてはライターのお仕事の時には別名義での活動とのことなので

やはり虫を取り扱っているゆえか、ライターのお仕事への支障というのも考えてなのか

ムシモアゼルキリコさんに関しては著書も出版されておりますが

むしくいノート びっくり!たのしい!おいしい!昆虫食のせかい [ ムシモアゼルギリコ ]

価格:1,620円
(2018/3/13 18:51時点)
感想(0件)

こちらについても本名の出版ではなく、偽名での出版になっておりましたので

本名と言うのは普段の芸能活動では公表されていないんですかねぇ(*^^)v

スポンサーリンク

ムシモアゼルギリコの年齢について!

年齢についても公式のHPには年齢というのも記載がなかったのですが

大学を卒業していてその後フリーライター(14年)というのをしていると考えると

間違いなく36歳以上であるかとは思われますが、正確な年齢に関しては、虫好きということもあるので

 

正体はクモ隠れしているといっても過言ではないですね(うるさいわ)

ムシモアゼルキリコさんについては、FacebookやTwitterなどの各種SNSというのも

調べてみても正確な年齢というのが記載はありませんでしたが

フリーライター14年の暦があるということで36~39歳ぐらいではないかなという風に見えますね!


この写真なんかを見ていると、本当にフリーライターを14年やっていたのかな?というぐらいの美しさで

実際にそのぐらい活動されてる美人な芸能人の方などと並んでいても遜色無いのではないかなと思います(*^_^*)

 

ムシモアゼルキリコに旦那はいるの?

美人さんということもあり、旦那さんとか旦那さんがいてもおかしくないですよね!

実際にTwitterを見ていても旦那さんらしき存在というのはいらっしゃらないのですが

本当に虫が好きという方なので、虫好きな学者さんとの2ショットというのも

白衣の姿というのが横に立っているのが想像が何となく付く気もしますね(*^_^*)

恐らく世の男性でも虫好きな方という人もなかなか少ないので(^_^.)

どちらかというと、生物学者さんであったりとか、そのような方が隣に立っているのかもしれませんね♪

もし結婚したら家庭料理にも虫が出てくるんですかねぇ。←

スポンサーリンク