nextmobile 遅い

数あるポケットwifiの中で今回紹介するのはnextmobile。ポケットwifiで大事な要素でもある速さは速いのか、使える月間のデータ量(ギガ数)などについてもお伝えしていきます!

スポンサーリンク

ネクストモバイルとは?

たむたむたむたむ

ねぇねぇ先生!世の中にはポケットwifiのなかでもたくさんあるけど、こんなのを見つけたから調べてほしいんだ!


ハルハル

おぉ!たむたむ君もポケットwifiを色々探しているんだね。それじゃぁ、このnextmobileというのがどんなポケットwifiを提供しているかを調べてお伝えしていきましょう!

最近ではたくさんのポケットwifiがあるなかで、このnextmobile。CMや広告ではあまり見かけたことがないのですが

実際に使用している友人や、借りて使ってみた感想などを元に情報をまとめていきたいと思います。

まずこのネクストモバイルの提供元については、株式会社グッドラックが提供元になっております。

 

平成22年設立ということで比較的新しい会社になっておりますが

ポケットwifiのサービス自体が2009年のe-mobileが恐らく最初になるので、ちょうどその頃に立ち上がった会社になりますね^^

 

もともとインターネットサービスを取り扱っている会社という情報というのが公式HPにも出ているので

このネクストモバイルがいつから提供開始かまでは不明ですが、

わたくしも通信系の仕事をしておりますが

最近になって初めて聞いた会社ですので比較的新しいブランドだと考えられます。

 

ポケットwifi自体も携帯キャリアや通信会社含めて様々な会社があるのですが

そのなかでもこのネクストモバイルについてはどのようなサービスを展開しているのかをお伝えしていきたいと思います(●´ω`●)♪

スポンサーリンク

ネクストモバイルの特徴は?

今まではdocomo、softbank、auの3社が独占状態だった昨今の日本の通信業界ですが

最近では国から指摘を受け「回線を分け与えなさい!色んな会社が通信事業に参入できるようにしなさい!」ということが決まり

大手3社のキャリアの回線を借りたネットのサービスを提供する会社が増えておりますが(MVMOと言います)

 

これまでは独占状態だった大手3キャリアに対抗できる会社が無かったのですが、

楽天や、Yahoo、UQmobileなど、通信事業に参入できなかった会社が参入してくるようになりました。

それにより格安SIMや格安スマホが誕生しておりますが、このポケットwifiの業界にもMVMOが多数存在しますが

「回線を借りて提供しているゆえにスピードが…」
「なかなかサービスの質が良くない…」

という声というのも同時に上がり始めているのも事実ではあります。

このネクストモバイルも同様のMVNOですが、少し違います。

 

電波自体はsoftbankの回線を利用しているMVNOですが、非常に利用者の満足度というのが高いのが特徴です。

わたくし自身もあまり知らないブランドになるのですが、実際に使ってみた感想を含めて

わたくしが数あるポケットwifiのなかでもオススメできる理由についてお伝えしたいと思います!

ネクストモバイルの魅力について項目別にまとめていきたいと思います。
nextmobile 詐欺

ネクストモバイルの使用している端末について

ネクストモバイルのポケットwifiが使用している端末についてはFS030Wという端末を利用しております。

この端末自体はネクストモバイルだけでなく、ほかの会社さんも使っているSIMフリーwifiとなってます。

一般的なポケットwifiルーターになっておりますが、ボタンも1つしか無いので超シンプルで使いやすいです( ´ ▽ ` )

 

初心者にも結構優しいルーターになっており、わたくし自身も結構好きな端末の1つになります。

こちらの端末の特徴としては、APN設定(分らない方向けに簡単に言うと機械の初期設定)を自動で行ってくれるので

もう手元に届いた状態で使える状態なので個人的には優秀な端末だと思える1つです。

 

なおかつポケットwifiですので、複数台を同時に接続することももちろん可能となります。

nextmobileについては同時接続台数については最大15台前後まで対応できるので

ご家族などで1台という使い方ももちろん出来ます(*^_^*)♪

 

そうなってくると気になるのは速度面や使える量だと思いますが

次の章から1つ1つ解説していきます。

スポンサーリンク

速度はどのぐらい出るの?

速度については

  • 上り最大50mb
  • 下り最大150mb

という数値となっているので、WIMAXなどの最大440mbや220mbの機種よりも一見劣るように見えるかもしれません。

 

何より最大の速度がどれだけ優秀でもエリアが狭くて使えないとまったく意味を成さないかつ

今現在は家のネットもポケットwifiも同様のことが言えますが、ベストエフォートという方式を取っております。

これは「最大限ここまで出るように努力をするけども実際にここまで出る訳ではないよ!」という内容です。

要は家の光回線と一緒で、最大1GBと言っても1GB出るのを約束している訳ではないのと一緒です。

 

あくまで”最大150mb”と言っても150mbが出ることは物理的には無いです。

ですので参考になるのは実際に使用している人の使用感の方が良いでしょう。

その点も詳しくお伝えしていきます(●´ω`●)
nextmobile 電波

電波について

ネクストモバイルについてはsoftbankの電波を利用しているので

要はsoftbankの携帯電話が使えるエリアではどこでも使えるのでその点に関しては十分と言えるでしょう。

 

実際友人に借りて大阪市内中心に使用していたのと、出張がなにぶん多い仕事なので

たびたび地方に行くのですが、基本的に速度不満に思ったことは無かったです。

使用者が多いとされる19:00頃~24:00頃に関しても携帯のLTEと匹敵する速さだったので非常に満足しております。

 

特に他社のポケットwifiを過去に利用されていた方で「地方で繋がらない・・・」

というお声というのも良く耳にしていたような言葉なのですが、実際に地方に行くことも多いですが

ネクストモバイルに関してはsoftbankのエリアなら基本的にどこでも使用出来るので

基本的にはスマホが使えるエリアだと使えると言っても過言では無いでしょう( ´ ▽ ` )

たむたむたむたむ

そっかそっか。地方でも結構繋がりが安定しているというのはポケットwifiの中でも結構安心できる1つの点だと言えるね!


ハルハル

そうだね。nextmobileについては比較的評判と言うのも高いので、実際に使っているユーザーでも良いという方は非常に多いみたいだよ!
その点に関しては別の記事にまとめているので、気になる方はチェックしてみてね!

nextmobile 評判

使えるデータ量(使用量)はどのぐらい?

 

使えるデータ量については、ポケットwifiについてはほとんどのものが混雑回避を避けるために

“短期制限”というのが設けられている物が大半ですが
(短期制限とは=例えば月間使用量が無制限だが3日で2GBまで、1日1.5GBまで等)

 

ネクストモバイルに関しては月間の使用量のみ設定がされております。

プランとしては2種類あり、月間使用量が20GBのものと、月間使用量が30GBまで使えるものとの2種類となります。

 

例えば旅行や出張に行く際にポケットwifiを活用される方などでしたら

普段はあまり使わないけども、旅行の時に家族3人で外で使いたい!

という方に関しては、結局「3日で3GBしか使えないからすぐ使えなくなってしまった…」

ということも少なくはないです。

 

そのような点を加味すると月間の縛りはあっても、短期制限がないポケットwifiというのは非常にメリットとして高いです。

ハルハル

個人的に先生から見ても凄い!と思えるのが、
短期制限が無い=月間の制限が解除された(要は月初)にユーザーがたくさん使い過ぎても制限が掛からないという事は
混雑しても安定した速度が提供できるという風にも取る事が出来るね!短期制限がないポケットwifiは本当に珍しいよ!


スポンサーリンク

料金プランは?

料金についてもネクストモバイルについては優秀だと思われます。

大手3キャリアのスマホのデータ量と比べると一目瞭然です。

~2018年2月現在~ Docomo Softbank au
2GB 3500円 3500円 3500円
5GB 5000円 5000円 5000円
20GB 6000円 6000円 6000円
30GB 8000円 × 8000円
50GB × 7000円 ×

 

これがスマホ1台に対して課されるネットの通信量(パケット代)になります。

こう見るとどれだけ大手3社が高いかがわかりますね。

正直若い方でも「20GBにしたら通信制限がかからなくなりました」という方は多いので

 

スマホのプランを調整してポケットwifiを持って、なおかつ他の物(タブレットやPCやゲーム等)

これらのものをどのぐらい使うかで決めればよいと思います。

料金プランについては2種類になります。

 

初月 ~24ヶ月 25ヶ月~
20GBプラン 3490円の日割り 3490円(税抜)/月 3695円(税抜)/月
30GBプラン 2760円の日割り 2760円(税抜)/月 3695円(税抜)/月

携帯会社や各通信業界でもポケットwifiはたくさんあるなかで、この料金自体は正直言って色々見てきましたがかなり良心的な価格です。

 

上記でも記載させていただいた通り、2年契約になるのですが、継続して3年目も利用される際には

20GBで契約していても、30GBで契約していても3年目以降は料金は同額になります。

要は3年目以降も使うのが分かっていて、なおかつ大容量で使いたい方には30GBプランがオススメになります♪

 

大は小を兼ねるとは言いますが、そこまで20GBも使わないかつ、2年後は考えたい!という方は

あらかじめ20GBプランというのを選択しておくのが良いと言えるでしょう(*^^)v

特に携帯のプラン(パケット)自体が高い+携帯会社のポケットwifiをお持ちになる方もいらっしゃいますが

携帯会社のポケットwifiだとどうしても5GB前後という月間制限があるのが普通であり、

なおかつ価格帯としても4000円前後というのがごく一般的だったのが、この価格で提供できるのは

このネクストモバイルがかなり優秀というのがおわかりいただけるかと思います。


 

詐欺の噂は本当?

先に結論から言っておきますと・・・

これについては真っ赤な嘘です。笑

 

詐欺の噂?!というのがあったのはネクストモバイルではなく、

モバイルネクストという会社が昔存在していたようで

ネットで拝見したのですが“携帯の買い取りの業者”であったり、”闇金”の会社というのが以前あったみたいです。

 

その会社の名前が”モバイルネクスト”という会社だったみたいですね。

ですので株式会社ネクストモバイルとは全くもって無縁の別会社ですのでご安心ください(*^^)♪

実際友人も使っているのですが、多額な料金が請求されたりももちろんございません。

ポケットwifi自体も全く問題なく使えておりますので、検索候補で”詐欺”と出てきたのは

元々のそのモバイルネクストという会社が詐欺会社だったこともあり、名前が似ているネクストモバイルにも

その検索候補が出てきただけという風に言えるでしょう(^_^.)ネクストモバイルからすれば飛んだ迷惑な話ですよね。笑
nextmobile クーリング

個人的な総合評価について

このネクストモバイルですが相当個人的には高い評価をしております。

唯一向いていないなという方は30GB以上毎月使う方ではないでしょうか。

今回のネクストモバイルの利点をまとめると

  • FS030W自体がシンプルかつ初心者でもわかりやすい仕様なので使い勝手が良い。
  • softbank回線を利用しているため非常に使えるエリアが広い
  • 使える月間の使用量が20GB,30GBと選べるかつ、短期制限が無い為月に数日たくさん使う使い方も可能
  • 使えるデータ量に対しての料金設定が携帯会社のポケットwifiやほかの通信会社のポケットwifiの価格より非常に良心的であるという点。

これからポケットwifiをお考えの方でしたら、僕個人としては実際に使ったこともあるので
速度や使用量、価格を加味しても胸張ってオススメ出来るなという風に思います。

僕自身はおススメできますし、今後このクオリティでこの価格は流行るだろうなとも思ってるのですが

ブランドの名前自体はまだそこまで有名ではないので、ネームバリューにこだわるならば
WIMAXをおすすめしております。

 

ポケットwifiで大事になってくる要素でもある

  1. 速度
  2. 使えるデータ量
  3. 使えるエリア
  4. 料金(コスパ)
  5. ネームバリュー

これらのものがすべてそろっているのはWIMAXと言えるでしょう。

ただしながら、WIMAXについてはエリアによっては使えないという方と言うのも中にはいらっしゃるので

安定を取るならばネクストモバイル!

都会に住んでいるなら迷わずWIMAX!

という二択で僕自身はほぼほぼ間違いないのではないかと思います(*^_^*)♪

実際ネクストモバイルについてもう少し知りたいという方は別の記事にまとめておりますので

参考の上検討してみてはいかがでしょうか(*^^)♪

スポンサーリンク