今をときめく俳優の一人、坂口健太郎ですが。2018年の4月から始まる火曜9時のドラマ”シグナル”に出演されますが、何やら顔が痩せたように見えますが役作りなのかというのをチェックします!

スポンサーリンク

坂口健太郎がシグナルで顔が痩せたと話題?

この度2018年の春ドラマとして火曜21時から始まるドラマ”シグナル”なのですが

わたくしも色々なドラマや映画で坂口健太郎さんを見る機会というのが非常に増えてきて

見れば見るほど腹立つぐらいにイケメンなんですが。。。(オイッ!笑)

 

ただ、これまで雑誌やテレビドラマ、最近ではバラエティなどでも

見かける機会というのは多くなってきておりますが、このシグナルのドラマの予告を見たときにふと思ったんですよね。

たむたむたむたむ

坂口健太郎ってもう少し顔ぷっくりしてなかったかな・・・

ハルハル

そうだねぇ。。元々細いけど前のドラマの時はもうちょっとふっくらしていたよね。

たむたむたむたむ

そうなると健康状態についても気になるね。。。私の坂口健太郎が・・・忙しいからかなぁ。それとも役作りかなぁ

ハルハル

そうだね、とりあえず「私の坂口健太郎」はよく分からないから一旦スルーするけど。笑

過去の写真と今の写真と過去の写真を比べてみよう!

わたくしも毎週見ていたドラマ“ごめん愛してる”の時の写真がこれで

ドラマシグナルの時の写真というのがこれになります。

こうやって比べるとやはり顔が少し細くなった印象がありますね(^_^.)

ゲッソリとまではいかないにせよ、元々が細い人だっただけに少し心配になってしまいますが

坂口健太郎さんがドラマシグナルのオファーを頂いた時のインタビューで

こんな風にドラマに関することや、自分の俳優としての意気込みを話しています。

「プロファイリングは、役者が台本を読んでその役の芝居をすることにとてもよく似ている」と坂口さん。そして、「一番答えが載っているのは台本だと思う」とも。台本を読み込み、情報を集めて学び、坂口さんなりの100%の役づくりを持って現場に臨む…。「ただ、イン前に、100%をぜんぶ一度忘れる必要があると思って。主役には、能動的タイプと、受動的タイプがあると思うのですが、健人は能動的にぶつかって行く、向かっていく方だと思うんです。自分の中で培った熱量を、現場でぶつける瞬間がすごく楽しみです」。

(出典)https://www.ktv.jp/signal/index.html

俳優になってからまだ間もないにもかかわらず、その人物像に応じたキャラを演じ

自分なりの100%を常に心がけているというのは本当に演者としては素晴らしい心構えですね♪

スポンサーリンク

坂口健太郎は役作りで痩せた?

上記のような“役者魂”というのを考慮するとその可能性というのは考えられますが

世間でも役作りではないかという声が上がっているのとともに

少しその細くなった姿に心配をする声というのも上がっているみたいですね。。

 


坂口健太郎さんに関しては、ブログやTwitterなどの更新頻度が非常に少なく

インスタグラムなどを見ていても、トレーニングなどをしている様子もないのですが

なにぶんプライベートの事も、お仕事の事も更新が少なく情報を手に入れにくいですが

役者として、役が変わるたびに体系をその都度変えると言えば“鈴木亮平”が有名ですが

 

坂口健太郎に関しては、鈴木亮平とは“俺物語”で共演を果たしておりますが

その当時の坂口健太郎といえば、2015年2月ということでちょうどドラマ”コウノドリ”の時になります。

その同時期に上映されているのが映画”俺物語”なので、もしかしたら鈴木亮平の肉体改造を見て

今後ドラマなどに出演する際に1人の俳優として役作りに励んでいるのかもしれないですね(*^_^*)

 

坂口健太郎は減量したのか?

  1. 役作りのために痩せたのか
  2. 多忙の影響で痩せてしまったのか

という部分については坂口健太郎本人の各種SNSを見ていても

特別日ごろから、ジムに行ったり筋トレしたりといった

肉体改造をしているような様子というのは見受けられなかったのですが

 

減量をしたという言い方よりも、今回のドラマの主人公でもある三枝健人役は

プロファイリングを学んだ警察官という非常にクールなキャラとなっているので

それに寄せたキャラ設定をしている可能性というのはありそうですね(*^_^*)

 

メンズnon-noのモデルから始まり今では立派な役者になっているかつ

今ではオールナイトニッポンのパーソナリティーまで勤めているので

非常に多忙な日々なので痩せてしまったのであれば、健康には気をつけてほしい所ですね((+_+))

スポンサーリンク

まとめ

ここ最近はドラマや映画に引っ張りだこの坂口健太郎ですが、

シグナルの原作については韓国のドラマが原作になっているみたいで

今回坂口健太郎が痩せたのではないかと思っていたのですが

 

韓国ドラマのDVDを見ていると、坂口健太郎演じる主役の顔を見ていると

どちらかというと以前の坂口健太郎の方が顔の雰囲気は似ているのではないかなと感じます(^_^.)

 

シグナル DVD-BOX 2 <シンプルBOX 5 000円シリーズ>[DVD] / TVドラマ

価格:4,806円
(2018/3/19 15:35時点)
感想(0件)

となるとやはり痩せた、役作りをしていたというよりかは、お仕事が忙しいがゆえに

“痩せてしまった”という可能性の方が高くなってしまいますね(^_^.)

 

わたくし自身も現在身長が182cmで体重が60前後で、胃下垂の体質なのですが・・・

 

実際に食べても確かに太りづらい体質ではありますが、残念な事に食べないと痩せてしまいます(^_^.)

 

僕自身も本当に多忙な日々を送っていた時は気付いたらあまりご飯を食べてなくて

 

久々に会った友人などに「えっ?さらに痩せてない?」と言われたこともあるのですが、

 

坂口健太郎さんに関しては、そうではなく逆に役作りであってほしいと思いますね(*^_^*)

 

スポンサーリンク