これから新生活や一人暮らしが始まる方、引っ越しの時。様々な場面で誰もがどうしようと悩むのが”ネット回線どうしようかな…”と考える方が多いと思います。

「固定回線なんていらない!」と豪語する管理人がwimaxでネット代を安く抑えた方法を分かりやすく伝授します!

スポンサーリンク

固定回線とポケットwifiを比較してみよう!

 

たむたむたむたむ

これから一人暮らしだっていうのにお家のネットどうしよう…とほほ。。。


ハルハル

どうしたんだい?そんなに浮かない顔をして、らしくないね。


たむたむたむたむ

いや、お家のネットって結構ややこしいじゃないですか…一人暮らしで何を選べば良いのか…


ハルハル

一人暮らしでは場合によっては家のネットは工事とか無くても良いんよ!説明するね!

固定回線というと、ネットにあまり強くない方でも気付いたら元からおうちに引いてある、

もしくは不動産屋に行った時に付いているお部屋を選んでいる方も多いでしょう。

 

聞きなれた言葉で言うならば”○○光”や、ケーブルテレビなどでネットも一緒に申し込んだ方。

これらはお家に固定回線というネット回線があります。

 

固定回線のメリットはインターネット自体が無制限で使い放題であるということ。

あとはお家の環境に左右されますが、ネットの回線速度の速さといえるでしょう。

スポンサーリンク

固定回線を引いておいた方が良い人

ハルハル

デスクトップなどで本気のオンラインゲームをする人、複数人で住むかつネットを皆する場合は固定回線を引いた方が良いと言えるね!


それに加えていうならば例えば家族4人暮らしの人ならば、

4人分のネットの契約が固定回線1契約で4人使えるというのも大きなメリットとも言えるでしょう。

 

ですが、これからネットを引こうという方ならば覚えていて欲しいのが、

家にネットを引く時には基本的には工事費用というのが掛かります。(業者によって異なりますがおよそ3万〜4万円程)

 

それに加えて毎月のネット代というのが加算されていきます。

戸建ての相場が大体5000円〜6000円程、マンションの相場でいうと4000円〜5000円程が相場でしょう。(プロバイダ料金含む)

たむたむたむたむ

でもね先生。正直ネットは家でも外でも使いたいけど…料金が結構高くて…


という方もいるでしょう。そのような方にオススメなものを次の章で紹介したいと思います。

ポケットwifiは家のネット代わりになるのか?

 

ハルハル

たむたむ君、ポケットwifiは知っているかね?


たむたむたむたむ

にゃにゃ?聞いたことはあるけど・・・詳しくは・・・


ハルハル

一人暮らしでは実際工事も何も無くても、これだけあれば実は家のネットが整ってしまうんだよ!


たむたむたむたむ

えっ?そうにゃんですか?詳しく教えてください!

ポケットwifi自体は最近ではもう世間でも定着しつつありますが、まだまだ認知度や普及率自体はスマホなどにくらべてまだまだ低いでしょうが

利便性や良いものを選べば、家のネット代わりになる!とわたくし自身は断言しております。

ポケットwifi自体は世の中にたくさんありますが、そのなかでもオススメしているのがwimaxです。

ガチャピンとムックがCMしていることで有名になったwimaxですが、なぜわたくしがこれをオススメしているかつ、家のネット代わりになるかというのをお伝えしたいと思います。


何故WIMAXがオススメなのか

ポケットwifi自体は、家のネットと決定的な違いは”制限があるか無いか”というところです。ポケットwifi自体は家のネットと違い必ず短期制限があります。

たとえば月間に7GBまでしか使えないという制限や、3日で3GBの制限などの制限があります。

そのなかでwimaxはポケットwifiの中でもずば抜けており3日で10GB使えます。

これはYouTubeの動画や映画などを再生するとすれば、普通の画質で観るのであればおよそ3日で40時間ほどの視聴ができます。

たむたむたむたむ

3日で40時間ぐらい動画が見れたら十分ですね!先生!


ハルハル

そう。WIMAXについては知名度や品質や価格、使える使用料。どれを取っても他のポケットwifiよりも優れているよ!


3日で40時間ほどの動画を見るというのは通常ではあまり考えられないので、一般的に超えることはほぼ少ないでしょう。

単純計算でいうと1ヶ月で100GB使えるので、スマホのパケットの20GBや50GBよりもよりたくさん使えますので

スマホ以外にタブレットやPC、その他の機器を使用していてもそこまで超えることは限りなく低いです。

特に若い人だと「5GBだと制限がかかるけど20GBに変えたら制限がが掛からなくなった」

という若い方は非常に今多いです。

ですので、家のネット回線と遜色なく使えると言い切れるでしょう。ですがポケットwifiにももちろんデメリットもあります。

スポンサーリンク

ポケットwifiのデメリットは?

 

たむたむたむたむ

先生!だいぶ分かりました!でも、これだけ良いとデメリットは無いの?


ハルハル

唯一気をつけた方が良いのは2人以上で使う時だね!

ポケットwifiのデメリットとしては短期制限があるのはもちろんなのですが、

1人暮らし以外の方は要注意です。

 

メリットとしては持ち歩いている間はwifiが繋がるので携帯のギガを使わなくて済みます。

ですので場合によっては携帯のプランを高めに設定している方は常にwifiを使えるので正直高くしなくても良いでしょう。

分かりやすくいうと、携帯のパケット代は抑えることが出来るので節約にも使えます。

 

ただし、2人以上で住まれている方に関しては、1人がポケットwifiを持っていくと家のネット環境が無くなります。

ですので、2人以上で住んでいで2人とも家でパソコンやタブレットなどを使う方に関しては、1人がもっていくとwifiが使えない環境になるのでそこだけ要注意でしょう。

たむたむたむたむ

じゃぁ、2人で住んでても1人が全然家でパソコンとかネットとか全然しなければ良いってことだね!

ハルハル

そういうこと!特に1人暮らしだと工事も何もいらないし、引っ越す時に持ってくだけだからすごく便利なんだよ!




【まとめ】まとめ

wimaxが家のネット環境代わりになるか!という話題でしたが

数あるポケットwifiの中でもギガ制限が月間で5GBや7GBと、複数台使用は出来るがすぐに制限がかかるもの。

もしくは回線の速度が満足行かずに家のネットがわりにしようとしたものの満足に使えないものが一般的でした。

 

ですが、まとめるとwimaxについては月間の制限が無制限かつ、

短期的な制限に関してもこれまでの常識を覆す3日で10GBという十分過ぎる容量なので速度制限は気にしなくても良い。

なおかつ回線速度に関しても現在世に出ているポケットwifiの中でも速度は最速と言われております。

様々なポケットwifiの中でもwimaxをオススメできると言えるでしょう。

 

お家のネットが回線の工事が面倒臭い、工事の費用が高くかかってしまうかつ配線がゴチャゴチャしてしまいややこしいし引越しの時の手間がかかってしまう。

そういう悩みを持っている方が今まで非常に多かった中で、このwimaxに関してはネット業界を震撼させた革命的な商品と言えるでしょう。

これからネットを考えている方や、今のネットに不満を持っている方は一度検討して見てはいかがでしょうか。

スポンサーリンク